魂の目的を受け入れる

魂の目的は自由になること

ライトワーカーの使命は人々を癒すことですが、魂の目的は「心が自由になること」と言えるでしょう。もちろん、心が自由になるのは他人だけでなく、ライトワーカー自身も含めてです。常識やルールに縛られている人にとっては、自由になるということが想像できないかもしれません。しかし、ライトワーカーとして目覚めて幸せな世界にするには、その魂の目的を受け入れる必要があります。

まずは、ありのままの自分を受け入れることが大切です。自分のことが嫌いな人なら、自分を受け入れることで世界が違って見えるはず。楽しみを見つけるのが上手くなり、もっと幸せな世界を願い、ライトワーカーとしての自覚が芽生えることもあります。

小さな成功体験を重ねる

どうしても自分のことが受け入れられないという人は、成功体験を重ねることをお勧めします。小さなことでも構いません。少し頑張れば達成できそうな目標を立てて実行に移せばいいのです。

時には、大きな困難が行く手を阻むこともあるでしょう。しかし、それは魂を成長させるためであり、乗り越えられる壁なのです。その困難を体験することで、人々の心の痛みがより深く理解できるようになります。そして、その壁を乗り越えることによって、さらに自分自身を好きになるのです。

そうすれば、心が自由になることの素晴らしさを認識でき、自分だけでなくより多くの人々の心を自由にしてあげたいと思うでしょう。その瞬間がライトワーカーとしての魂の目的を受け入れたときであり、ライトワーカーとして目覚めるきっかけになることもあるのです。